介護福祉士国家試験・わかりやすい解説で受験生を応援します

Sponsord Link

自立に向けた介護3 リハビリテーション2

(2)リハビリテーションの展開過程

 

リハビリテーションは、リハビリテーション計画に基づき、様々な専門職が協働して行います。

その展開過程はケアプランの作成などとほぼ同様ですが、リハビリテーションは、際限なく続くものではなく、目標と期間を決めて計画を立て、目標に到達して終了することを目指すものです。

 

リハビリテーションの展開過程はおおむね以下のようになっています。

①インテーク(受理面接)

②アセスメント(事前評価)

③プランニング(計画策定)

④アプローチ(プログラムの実行)

⑤効果測定(評価)

 

③プランニングの段階では、本人、保護者等(家族)が参加し、最終的に達成したい目標に対する「長期計画」と、それを段階的に達成していくための「短期計画」に基づき、計画の原案を作成し、リハビリテーションカンファレンスによって、各専門職の意見を取り入れて計画を作成します。

 

そのうえで、説明と同意(インフォームド・コンセント)を経て、④アプローチの段階に進みます。

 

⑤の効果測定によって満足できる効果が得られた場合は計画終了となりますが、そうでない場合は、③プランニングに戻り、同様の過程を繰り返します。

 

(6)リハビリテーションの専門職

 

リハビリテーションは、治療や訓練を行う専門職、相談や調整を行う専門職など、様々な専門職によって、チームアプローチで展開されます。

ここでは、リハビリテーションにはどのような専門職が関連しているかを確認しておきましょう。

 

①医師

治療等の医学的処置を行うとともに、各専門職に対して指示を出します。リハビリテーション医学会の認定を受けたリハビリテーションの専門医をリハビリテーション医(正式にはリハビリテーション科専門医)といいます。

 

②看護師

急性期における変形・拘縮・褥瘡の予防のための看護や回復期におけるADL指導、退院に向けた家族指導などを行います。

 

③理学療法士(PT)

医師の指示に基づき、身体に障害のある人の、身体機能の検査・評価を行い、機能回復訓練や日常動作訓練、電気治療、マッサージなどの物理療法を実施し、基本的動作能力の回復を図ります。

 

④作業療法士(OT)

医師の指示に基づき、手芸・工作などの作業を治療手段として、身体に障害がある人への応用動作能力、精神に障害がある人への社会的適応能力の回復を図ります。

 

⑤言語聴覚士(ST)

言語機能、音声機能、聴覚に障害のある人に対し、検査・評価を行い、コミュニケーション能力回復訓練、助言などを行います。 また、嚥下困難者に対する支援も行います。

 

⑥義肢装具士

医師の指示に基づき、四肢切断者に対する義足・義手の作成、麻痺などによる四肢の機能障害等に対し、装具を制作し、身体に適合させます。

 

⑦視能訓練士

医師の指示のもと、眼科での視機能の検査、斜視や弱視などの視機能障害を持つ人に対する、機能を回復させるための視能訓練や治療をを行います。

 

⑧精神保健福祉士

精神保健福祉領域のソーシャルワーカーです。 精神に障害がある人の生活問題や社会問題の解決のための援助や、社会参加に向けての支援を行うため、相談、助言、指導、日常生活への適応のために必要な訓練などの援助を行います。

 

⑨医療ソーシャルワーカー

医療機関における福祉職で、患者や家族の抱える諸問題に対する相談・助言を行ったり、社会復帰や社会資源の活用のための支援を行います。 リハビリテーションチームにおいては、効果的にプログラムが受け入れられるよう、患者・家族と各専門職間の連絡調整を行います。

 

⑩臨床心理士

障害を持った人への心理状態の評価や、心理療法などの心理的サポートを行います。

 

⑪障害者職業カウンセラー

知能性格検査・適職検査などを行い、就職する上で障害となっている問題を解決に導くなど、障害者の適性に合った職業に就けるようサポートします。 地域障害者職業センターに配属され、職業リハビリテーションを行う専門職です。

 

⑫職場適応援助者(ジョブコーチ)

障害者の就職や職場適応を支援する専門職です。 支援計画に基づき、事業所や障害者の家族も対象に支援を行います。 地域障害者職業センターに配置される配置型ジョブコーチのほか、就労支援を行う社会福祉法人、障害者を雇用する企業に雇用されるジョブコーチもあります。

 

以上がリハビリテーションに関わる主な専門職ですが、①~⑧は国家資格です。⑨の医療ソーシャルワーカーは国家資格である社会福祉士が行うことが多いようですが、ソーシャルワーカー自体は国家資格ではありません。

 

このほか介護福祉士も、利用者に応じた介護の提供や家族の指導等で、リハビリテーションとのかかわりをもつ専門職であるといえます。

 

あわせて読みたい関連記事:

SPONSORED LINK

この記事にコメントする

このページのトップへ

Copyright © 2017 介護福祉士無料受験対策講座+ All Rights Reserved.
シアリス